スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春’箱根・小田原散策 その1 小田原城天守閣編

お正月の風物詩。「箱根駅伝」
お正月らしいことをしたいと思い小田原に。
ついでに散策しました。

時は、さかのぼること2015年1月2日9時頃小田原駅です。

P1020805_convert_20150102223656_201501031336141c1.jpg
9:07
来るたびにいい駅だなーと思います。
駅伝が通過するまで時間があるのでさんさく~

P1020831_convert_20150102223719.jpg
小田原駅より線路沿いに歩いて、小田原城に向かいます。

P1020833_convert_20150102224142.jpg
1日は雪が降りましたからねー。
小田原は積もったようで、あらゆる道が凍結。
選手,大丈夫かな...

P1020837_convert_20150102224347.jpg
御用米曲輪発掘現場。
米蔵がここにあったらしいです。

P1020855_convert_20150102223934.jpg
小田原城本丸。 入場料:370円(割引券利用)
せっかく来たのだから、登りましょう。

城内は撮影禁止。では天守閣からの光景を、
P1020863_convert_20150102224313.jpg
小田原駅方面。
雪が去った朝は美しいですなー

P1020865_convert_20150102224428.jpg
丹沢山地。
たぶん、あの山々のなかに登った山があるはず。

P1020874_convert_20150102225010.jpg
相模湾、真鶴方面。
海も、山も、街も、見える。
そして、さえぎるものがない。

P1020882_convert_20150102233628.jpg
きっと、小田原はいつまでも城下町。
昔でも今でも、同じ光景であり続ける町。
進化を止めているのではなく進化しているから変わらない。
そんな町が羨ましいです。

箱根駅伝を応援が今回の旅の目的。
応援しつつ、箱根湯本まで散策します。

次回に続く!


-新春’箱根・小田原散策-
・新春’箱根・小田原散策その1 小田原城天守閣編
・新春’箱根・小田原散策その2 城周辺と応援
・新春’箱根・小田原散策その3 小田原城散策編









~余談~
P1020870_convert_20150102224457.jpg
この小田原という街を創り上げた北条氏。
この光景を眺めることができたのは彼の特権。
そして今、370円払って眺めることができる私。
申し訳ないです、、、
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © my pirka All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。