スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ・ロンドン訪問記 その2 パリ(ノートルダム寺院)編

飛行機にやられて、やられて。パリ到着!
まだ、ヨーロッパの地に足を踏んだ実感がなく。
これから、圧倒されていきます。

時はさかのぼること12月1日朝食です。

DSCF2039_convert_20141216230156.jpg
いや~、美味しい~、
スクランブルエッグがこんなに美味しいなんて~

では、パリ観光に出かけましょう!
PC010053_convert_20141216230422.jpg
お~、日本じゃない!
左下に日本食のレストランがありますね。
ちょくちょく、見掛けます。

シテ島へ向かいます。
PC010062_convert_20141217000138.jpg
渡ればシテ島。ノートルダム寺院です。

PC010065_convert_20141217000122.jpg
ノートルダム寺院。
なにがすごいか?と言われると、ないです。
ここにあるのが当たり前みたいな感じで、
全体は特に目立つことのない、細部まできめ細かい彫刻。

PC010060_convert_20141216230501.jpg
横から見るとこんな感じ。
うーん。この厚さはなんともいえん。

PC030095_convert_20141217090623.jpg
正面ドカーン。と

では、ご登場していただきましょう!
PC010073_convert_20141217000225.jpg
ノートルダム寺院 × のるるん
こんな写真撮る人もいないでしょう。
この後もちょくちょく登場します。

寺院のなかに入ります、、
PC010091_convert_20141217000405.jpg
おお、こんな広い空間が・・‼

PC010088_convert_20141217000303.jpg
長いわ、、、

PC010090_convert_20141217000329.jpg
高いわ、、、

PC010111_convert_20141217000544.jpg
少し進むと。

PC010137_convert_20141217000952.jpg
ステンドグラスでかい!
どーしても、誰かが突っ込むことを考えてしまう(笑)

PC010102_convert_20141217000512.jpg
いや~、キレイし、細かいし、でかいし、

PC010129_convert_20141217000659.jpg
ああ美しき、曲線美。
東洋の曲線。西洋の曲線。ぜんぜん違いますね。

では、ノートルダム寺院からエッフェル塔に移動します。

次回へ続く!


-パリ・ロンドン訪問記 バックナンバー-
・パリ・ロンドン訪問記 その1 出国‐(乗継)→入国編
・パリ・ロンドン訪問記 その2 パリ(ノートルダム寺院)編
・パリ・ロンドン訪問記 その3 パリ(エッフェル塔)編
・パリ・ロンドン訪問記 その4 パリ(モンマルトルの丘)編
・パリ・ロンドン訪問記 その5 パリ(日本人街・ガラスのピラミッド)編
・パリ・ロンドン訪問記 その6 パリ(ルーブル)編
・パリ・ロンドン訪問記 その7 パリ(凱旋門)編
・パリ・ロンドン訪問記 その8 パリ(RER・メトロ・おまけ)編
・パリ・ロンドン訪問記 その9 パリ(スーパー)→ロンドン編
・パリ・ロンドン訪問記 その10 ロンドン(ウエストミンスター寺院・ビックベン)編
・パリ・ロンドン訪問記 その11 ロンドン(バッキンガム宮殿・タワーブリッジ・ピカデリーサーカス)編
・パリ・ロンドン訪問記 その12 ロンドン(ファースト・グレート・ウェスタン)編
・パリ・ロンドン訪問記 その13 ロンドン(バース)編
・パリ・ロンドン訪問記 その14 ロンドン(スーパー)編
・パリ・ロンドン訪問記 その15 ロンドン(チューブ)→帰国編








~余談~
PC010160_convert_20141217001043.jpg
観光地でちょくちょく見かけた軍の方。
日本じゃ考えられないですよね。平和なんだね。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © my pirka All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。