スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北・北海道遠征その24 帰宅編

いよいよ、この旅も帰るだけとなりました。
今回も前回と同じく飛行機で帰ります。

時はさかのぼること2月7日10:00新千歳空港です。

P2072044_convert_20130212174009.jpg
快速エアポートは便利ですな

P2072048_convert_20130212174024.jpg
新千歳空港内には至る所に初音ミクが置いてありました。

P2072049_convert_20130212174035.jpg
どうでしょうと被せてみた。

P2072090_convert_20130212174108.jpg
メロン熊が空港に出没しました。

P2072093_convert_20130212174129.jpg
怖いイメージがあるメロン熊。
でも、実際に見てみるとかわいいですよ。動きとか...
ホントだって!

P2072096_convert_20130212174212.jpg
荷物検査で例のごとくエネループで引っ掛かり、中身の確認後、無事に通過。これで3度目です。
今回、試しに京急のきっぷを新千歳空港で買ってみました。
特に普通のきっぷと変わったところはなく、運賃も一緒でした。

P2072095_convert_20130212174155.jpg
札幌13:20発ADO22便で帰ります。
使用機到着が遅れているためこのときは5分遅れの予定でした。

数分後...
P2072097_convert_20130212174230.jpg
搭乗口が変更になったうえ、20分遅れに。

P2072101_convert_20130212174316.jpg
遅れの原因はこの吹雪。
新千歳を利用したことある方ならわかるかと思いますが、
晴れていればバックに森が見えます。
しかし、現状がこれ。全く見えません。

P2072104_convert_20130212174353.jpg
13:20 (出発予定時刻)
またしても、遅れ幅が広くなり35分遅れに...
この頃には使用機が到着し出発準備に取り掛かっていました。
こうなると、「遅れててもいいから飛んでくれ!」と思うように。
今までの天候がよかっただけだよ。きっと...

P2072111_convert_20130212174523.jpg
飛行機の翼の雪を落とす車が来ました。
これが見れるのは珍しいとのこと。

P2072110_convert_20130212174504.jpg
ベア・ドゥが手を振っています。

P2072107_convert_20130212174413.jpg
ちなみにANAはこれ。
う~ん。塗装的にAIRDOの勝ち!

P2072115_convert_20130212174603.jpg
雪を払い落しています。


P2072120_convert_20130212174713.jpg
無事に飛びました!

P2072121_convert_20130212174649.jpg
小腹がすいたとき用に買っておいた赤飯おにぎり
食紅で赤くしているので関東よりも色が薄めです。
個人的には食紅で染めた甘納豆が入ってる赤飯の方が好きです。

P2072152_convert_20130212174745.jpg
飛行機から陸地を眺めると地形がわかっておもしろいです

P2072155_convert_20130212174811.jpg
脳細胞みたい(笑)

P2072166_convert_20130212174908.jpg
機内でのカメラ使用禁止ギリギリで撮った写真。
たぶん、常磐線の駅かと思います。
カメラ使用禁止後に北総線が見え、リアルシムシティみたいでした(笑)

P2072190_convert_20130212175013.jpg
東京 羽田空港に到着!
ちなみにD滑走路から着陸しました。


―最後に―
P2072192_convert_20130212175038.jpg
東北・北海道遠征を見て頂きありがとうございます。
全24回に渡ってお送りいたしましたがいかがでしょうか
長すぎる?写真多すぎ?そんな声が聞こえなくもないです。
冬の時期に旅をするのは今回が初めてで、冬の天気は変わりやすく列車も運休する可能性もあって生きて帰れるかどうか...ぐらいまで考えていましたが、実際のところ、旅行期間中は目立った悪天候はなく、冬は遅延しがちな列車も時刻表通りの運行となり大変運に恵まれた旅となりました。
恵まれなかったことと言えば、黒磯から青森までオールロングシートだったことかな(笑)

なんだかんだで東北地方に旅をするのはこれで3度目。
最初に行った時と比べると電車の押しボタンやバスの後乗りとかに慣れてきました。
しかし、車内での地元の方々による会話はついていけません...


また、近いうちに旅をします。
そのときも宜しくお願い致します。






~余談~
P2072191_convert_20130212175025.jpg
みんなロイズとか六花亭などの紙袋で帰ってきているのに対し、
私だけねぶたの紙袋で帰って来ました...


にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村
↑いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © my pirka All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。