スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北・北海道遠征その9 青い森鉄道 青森(ワ・ラッセ)編

浅虫温泉でいい湯に浸かり、青森に向かいました。

時はさかのぼること2月3日16:06頃青森駅です。

P2030509_convert_20130208134822.jpg
青森駅 16:06着
この強風の中定時到着でした。

P2030513_convert_20130208134925.jpg
写真に撮ってはいませんが青森駅の他に東青森・小柳・矢田前の駅スタンプがありました。

駅近くのホテルにチェックインして青森駅の周りを観光します。
P2030521_convert_20130208134946.jpg
アスパムです。
これでも青森で一番高い建物なんです。

P2030524_convert_20130208135017.jpg
青森ベイブリッチと八甲田丸
八甲田丸は時間の関係でいけませんでした。
存続が危ぶまれるので早めに行きたいです。

P2030535_convert_20130208135053.jpg
ワ・ラッセです。
ねぶたが展示されているミュージアムです。

P2030536_convert_20130208135117.jpg
なんとすべて撮影OKなのです。

P2030539_convert_20130208135143.jpg
大型ねぶたは5台あります。

P2030568_convert_20130208135623.jpg

P2030543_convert_20130208135210.jpg

P2030545_convert_20130208135414.jpg

P2030549_convert_20130208135451.jpg
ただ、展示されているだけなのに迫力があり、
じっーと見ていてもあきない。
なんだかんだで1時間ぐらい眺めていました。

P2030565_convert_20130208135536.jpg
展示されている5台のねぶたは毎年入れ替わるので、
毎年行きたい場所でもあります。

P2030566_convert_20130208135557.jpg
これらのねぶたが紙と針金だけでできているなんて、信じられないです。

P2030579_convert_20130208135700.jpg
ミュージアム自体はさほど大きくないのですが、
十分楽しめるところでした。

P2030588_convert_20130208135726.jpg
ホテルに戻る途中、「浅草焼」に寄りおやきを購入。

P2030590_convert_20130208135742.jpg
粒あん、白あんを1個ずつ購入。
両方とも1個63円と良心的な価格です。

P2030600_convert_20130208135822.jpg
モーリーをゴジラ風に撮ってみた。

その10[弘南鉄道 弘南線編]につづく!







~余談~
P2030575_convert_20130208135642_20130209195021.jpg
金魚ねぶた、かわいい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村
↑いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © my pirka All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。