スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北・北海道遠征その3 福島交通後編

初めて乗車した福島交通飯坂線。
終点の飯坂温泉駅のひとつ手前の花水坂駅で下車し、
飯坂電車を撮影することに....

時はさかのぼること2月2日12:30頃花水坂駅です。

P2020095_convert_20130208111559.jpg
花水坂駅に到着!
花水坂駅~医王寺前駅にある小川橋橋梁に向かい、
乗ってきた列車の折り返しを撮影したいと思います。

P2020089_convert_20130208111441.jpg
飯坂電車は県道に沿っているせいか踏切が多いです。

P2020090_convert_20130208111500.jpg
福島交通の撮影地では一番有名であろう小川橋橋梁に到着。
って、もう来てる!?速いよ!

P2020091_convert_20130208111531.jpg
慌てながらも撮影。
ビデオカメラで撮影できなかった・・・・・・。
この後、飯坂温泉駅まで歩いて向かいます。
(だいたい1kmぐらい)

P2020098_convert_20130208111633.jpg
花水坂駅のすぐそこにある踏切です。
なんとなく珍しそうだったので撮影。
この後もちょこちょことミニチュア風の写真が出てきます。

P2020103_convert_20130208111716.jpg
飯坂温泉駅に到着です。
駅舎は最近リニューアルしたのでとてもキレイです。

P2020101_convert_20130208111652.jpg
飯坂温泉です。

P2020105_convert_20130208111741.jpg
駅舎のリニューアルは外装のみのようで、
駅舎内は昔のままで、国鉄末期頃ぽい雰囲気です。

P2020109_convert_20130208111933.jpg
駅スタンプ

P2020110_convert_20130208111823.jpg
それなりに古い新聞なのにあまり黄色くない・・・・・

P2020124_convert_20130208112122.jpg
駅名標。とてもシンプルです。

P2020120_convert_20130208112040.jpg
福島行き列車がやって来ました。(模型風写真)
この列車に乗車して福島駅に向かいます。
飯坂電車の福島・飯坂温泉駅での折り返しはだいたい3分ぐらいなので到着したらすぐ発車します。

P2020127_convert_20130208112208.jpg
この7000系は昭和39年製のようです。

P2020126_convert_20130208112226.jpg
飯坂電車では日中のみ自転車を車内に持ち込めることができ、
飯坂温泉方から2ドア分は自転車持ち込み専用となっています。

P2020138_convert_20130208112311.jpg
福島14:00発仙台行きに乗車します。
この列車はワンマン2両編成ですが、途中白石駅で2両増結して4両になります。


次は仙台観光。伊達政宗公の銅像を見に来ます。

その4[仙台観光編]につづく!







~余談~
P2020092_convert_20130208111518.jpg
踏切が多い飯坂電車ですが、すべてに遮断機があるわけではなく手動で開けるものもあります。
ちなみにこの踏切は小川橋橋梁の撮影地のすぐそこにあるものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村
↑いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © my pirka All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。