スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日(12日)の菊名駅の様子

あの大地震から一夜明けた今日は、
目立った大きな揺れはなく、震度3以下の余震が何度かありました。
東横線では終夜運転と同じく全列車各駅停車で運行しています。
まだ、余震が続いていることからの対策だと思われますが、
目黒線では通常通り急行運転が行われているみたいです。
どういうことなんでしょうか?
また、菊名駅付近の線路では地震の影響により、
軌間狂いが若干発生しているように思えました。
これから、東横線ならびに東急線をご利用になる方は公式HP
運転状況をご覧になってください。

P3124395_convert_20110312175409.jpg
あまり、このような電光掲示をみたくないですね。

P3124404_convert_20110312175636.jpg
電光掲示が無駄なく使われていますね。

P3124396_convert_20110312175452.jpg
5番線では9001Fがパンタを下げて停車してました。
留置線には9013Fがパンタを下げて停車してました。

P3124398_convert_20110312175541.jpg
9014Fがやってきました。

P3124408_convert_20110312175813.jpg
ちょっと、模型みたいです。








~余談~
P3124409_convert_20110312175719.jpg
自分が見る限り、外壁などの破損は見られませんでしたが、
電柱が少し傾いているところが多数ありました。
これは今回の地震でなったものか、前から傾いていたかはわかりません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村
↑いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

 
地震、お疲れ様です。
目黒線は2路線と直通運転をしているから、ダイヤがずれると大変なことになるからでしょうね。
東横線は終日直通中止でしたし。
東横線では夜間滞泊の車両が昼になっても留置されていましたね。(自由が丘駅#3,#6、元住吉駅#6、菊名駅#5,#7等)
東急もがんばってくれていてよかったです。
自由が丘駅で留置していることは予想できましたが、
元住吉駅でも留置してましたか。
地震発生後のその日のうちに運転再開したのは
東急もがんばったんでしょうね。
私の自宅は菊名1号踏切の近くの東横線沿いですが、当日職場のある新横浜から徒歩で帰宅し、
21時頃、「あ、東横線動いている」と気づきました。駅間に止まった列車を停車場に動かしただけ
なのかもしれませんが、翌日、白楽まで行く用事があったので安心しました。なお、地震でルータが
棚から転落して故障、急いで横浜で調達するハメになりました。
電柱は菊名周辺ではなぜか傾いているところが多くて、NTTだけなら良いですが、東京電力の電柱は
これを機に、ペナルティとして立て直してもらいたいですね。
菊名駅周辺は電柱が傾いてるところが多いと言えば多いですね。
地盤が悪いからでしょうか・・・・・?
昔は田んぼの一帯だったと聞きますし・・・・・。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © my pirka All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。