スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊名~妙蓮寺線路交換工事上り線経過報告その1


P1213494_convert_20110121194422.jpg
1月20日未明 左)下り線 右)上り線
菊名~妙蓮寺間の上り線の締結装置が交換されました。
これによって、上下線の締結装置が更新されたことになりました。



年末に下り線線路付け替え工事が行われましたが、
正月ムードが去った1月中旬より
上り線線路付け替え工事が行われるみたいなので、
できるだけリアルタイムで報告しようと思い
このようなタイトルにしました。
尚、ちょっとした変化をちょこちょこと記事にするため、
一つあたりの記事の内容が薄くなりますが
宜しくお願いします。









~余談~
ちょっと、締結装置について語ろうかと思います。
締結装置とは、レールとまくら木を固定する金具のことです。
種類は大きくわけて2つあります。
・一般締結
・二重弾性締結
です。
一般締結は犬釘やネジを使用するものです。
木製のまくら木に使用され、
これらは、犬釘やネジを使用するため、
PCまくら木などのコンクリート製のまくら木には使用できません。

二重弾性締結は板バネで押さえるものです。
これらはPCまくら木などのコンクリート製のまくら木に
使用するため、東急線区間では多くの区間で使用されてます。


東急線で使用されている締結装置の代表例。

P1213514_convert_20110121204052.jpg
直結8形
この形が一番多いと思われる。

PC211669_convert_20110121194844.jpg
パンドロール形 元住吉駅撮影。
高架線区間で使用されることが多い。

東急線では一般締結の犬釘も使用されてますが、
撮影してませんでした。すみません。

もっと、詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村
↑いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © my pirka All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。